読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痩せますか死にますか

自分を客観視するために書く。昔のこととかADHDの子供との生活のこととか。

育児

治療近況

ながらく放置していたブログですが、またたまに書こうと思います。まず、薬が減りました。安定剤が一つ出ていたんですが、薬を一時切らした事もあり減りました。減っても、特に問題はなかったです。そしてまた自助グループに通い始めました。アドラー心理学…

バレンタインデーも近かったのでお菓子箱一杯に送りつけました。

バレンタインデーといえば、お菓子を贈りつけても文句を言われないデー。 なので子供の面倒を見てくれている実家に箱詰めぎっしりになるであろうものを楽天でチョイスして送りつけました。 金額にして5000円強。中々の出費。 (自分で百貨店行って買いに行く…

はてなブログの簡単なアクセス解析の話

息詰まってました。ちょっともうほんとパンクするかも知れないと思いました。 別の日記でつけていたものを少し考えてから一気に更新しました。 機能不全家族のメンヘラ話 - 痩せますか死にますか 機能不全家族のメンヘラ話 - 痩せますか死にますか 機能不全…

機能不全家族が機能するための希望

母親がADDの疑いはほぼ確信に近いものを感じた。 そして父親に提案した。 1、お金の話はフィナンシャルプランナーをを入れて話し合うこと 2、母親に脳SPECT検査を受け治療を受けさせること。 1の話は、まぁそれもありかな、ということで参考程度…

自分スペースの主張、押し入れぽいぽい

唐突に押し入れに入っているモノをぽいぽいと部屋に投げ捨て始めた息子。 「え?何してるの?どうしたの?」 焦りつつも、趣味の手芸のモノなどもポイポイ投げ捨てているのでイラッと感もあり、やっぱり焦りもあり。 うちの押し入れには押し入れ収納用の本棚…

妖怪ウォッチのメダルやカードのトレードトラブル

本日の今北産業 ・なんだか急にアイテムが増えたり減ったりする ・学校からも取られただのと連絡が来る ・友達の親御さんが訪問して子供を交えて話し合い 子供間での流行り物ってトラブルがつきものなのかも知れないですね。 買ってやったメダルが増えたり減…

ペナルティその後3、本気でカードバトルをしました

iPhone文鎮化事件により大切なデータをたくさん喪失したことで 子供にペナルティを課したビスコスです。 経緯はこちらより。 ペナルティ、その後と自分の体調管理(ストレスケア) - 痩せますか死にますか ペナルティ、その後と自分の体調管理(ストレ…

ペナルティの効果

一つ前のエントリーでペナルティを課した結果、一日目の様子です。 ペナルティ、50時間の勉強 - 痩せますか死にますか 息子は「本当にしてはいけないことをしたんだ」ということを自覚してくれました。 当日は私も激おこで、息子にそっけない態度で対応して…

ペナルティ、50時間の勉強

・子供にiPhoneのパスコードロックをされたが、子供はロック番号を知らない。 ・怒ったがこれは怒って済む問題ではないと説明しペナルティを課した ・新しくiPhoneを買うとしたら5万円はするが子供だから働けない ・働けないのであれば子供の義務は勉強を労…

みんなはゲームってどうしてる?

子供のゲーム時間について 今悩んでいるのが子供のゲームの時間。 勉強はしないし、ゲームばっかり・・・ええ今流行の妖怪ウォッチです。 そればかりやっているのですね。 小学三年生男子、けれど情緒では幼稚園児。 お話をすればいいいじゃない、というと 「ゲ…

程よい距離感

子供との程よい距離感をいつも測る気持ちを忘れないようにしたい。 子供が好きでやっていることにケチをつけずに時間のルールを守らせて自信に繋げていってあげたい。 自分の持ち物に触られるのがとても嫌いな子なので、プリントやノートは中々渡してくれな…

環境調整

ペアレントトレーニングで学んだこと。 にほんブログ村 環境調整。 子供が切り替えをしやすかったり、集中しやすくするための工夫。 まずは、と思い進級祝いと称して学習机を購入。 とりあえず、自分の居場所というか自分の城というか…そういうのがあるとや…

言葉と自分の反省

子供の言葉に傷ついて怒りが沸いてしまう自分の弱さ 子供って残酷なもので、テレビのドラマや漫画で覚えた言葉を意味をよく知らずにブンブンと使う。 それはもう刃物を振り回すかのごとく振り回す。 けれど少し冷静になれば分かることだった。 些細な言葉だ…

『発達障害の子供への声かけ表』について思うこと

発達障害児への声かけ表がネットで話題になってました。 『発達障害の子供への声かけ表』がいろんな相手に役立つと人気! | BuZZNews(バズニュース) 世界の話題をあなたに! これはあくまで「導入部分」だと思っています。 親側の意識を変えるきっかけとして…

決別しよう、と決めた

今まで私は元夫に頼りすぎていた。 遊びたい時、少し困ったとき、子供の対応に困ったとき。 愚痴混じりだったり非難だったりなんやかんやの連絡を取ったり、ヘルプを求めていたりした。 先日本格的にぶっ壊れた。 子供のワガママにもうこれ以上付き合えない…

対岸の火事ではない

自分のカウンセリング、治療について考えてる。 精神治療はお金がかかる。 今のところなんとか生きながらえている、そんな気持ちでいる。 先回りしてあれをしてこれをして・・・と余裕がないと何もできない。 【法廷から】発達障害の4歳長男を殺害した母親…夫…

ペアレントトレーニングと躾のバランス

ADHDの子供の扱い方についての本を買って読んだ。 何回も何回も。 ADHD・アスペルガー症候群 子育て実践対策集 (セレクトBOOKS―育ちあう子育ての本) 作者: 司馬理英子 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2011/09/22 メディア: 単行本(ソフトカ…

本人と周囲の困り感と感じ方の違い

我慢したくてもできないという困り感 アスペだったりADHDだったりすると突然の出来事や環境の変化にとても弱い。とモノの本で読んだ。 確かに弱い。ほんとうに弱い。 普通の人が弱ると、シオシオ元気がなくなったり布団にこもりたくなったり人に会いたくなく…